土佐の国 古民家「ときめき」再生・販売 夢をカタチに 岩城建築設計事務所 MIタウン企画部
トップ 再生事例 古民家物件一覧 施工の様子 売却希望の方 お問い合せ ブログ

施工の様子
香北町 M様邸 古民家 “再生” 工事
基礎補強 基礎補強
基礎補強
既存の玉石廻りに配筋し、東にはホールダウン金物又は、羽子板ボルトを取付。 RC基礎につなげ、補強する。まず家全体の耐震診断をし、診断計画に基づき補強工事を実施します。
耐震診断、耐震設計、耐震工事に県から補助金もありますので、お問い合せを。
コンクリートを打った後 コンクリートを打った後
コンクリートを打った後
基礎と柱を羽子板ボルトでつなぎ一体化している様子。土台と柱も金物で繋ぐ。
天井をはがしたら、漆黒の大きな梁が・・・・ 天井をはがしたら、漆黒の大きな梁が・・・・
天井をはがしたら、漆黒の大きな梁が・・・・
この黒い梁を活かす為に小屋裏いっぱいに下地をした様子。
小屋裏に断熱材を入れ 小屋裏に断熱材を入れ
小屋裏に断熱材を入れ、石膏ボードを貼る、梁のカーブ、微妙な凹凸にあわせボードを貼っていきます。
古い外壁をはがし、耐震補強とする為構造用合板を貼る。 古い外壁をはがし、耐震補強とする為構造用合板を貼る。
古い外壁をはがし、耐震補強とする為構造用合板を貼る。
古い木製のガラス戸は、開閉しやすいように調整しサッシには変えず、あえて古い物を使用。これが、かなりレトロな雰囲気です☆
外壁工事 外壁工事
外壁工事
黒のガルバリウム鋼板を貼っています。
1Fは、牛を飼っていて2Fは、干草の保存場所でした。
床材は、杉床。建具は、古い舞良戸。壁は、シックイ 床材は、杉床。建具は、古い舞良戸。壁は、シックイ
床材は、杉床。建具は、古い舞良戸、壁は、シックイ・・・
あえて荒く塗っているので、壁に表情があります。
古民家再生 ⇒⇒⇒ 古民家再生
“再生”完成!
“再生”完成!蘇ったでしょうか?
このお宅は、ギャラリー&カフェとなっているので是非漆黒の梁・古い物の良さを体感して見て下さい。
ランチは、品が多く体に優しい手作り料理でした。
ゆっくりとした時間ときれいな空気に癒されます。
“再生”完成!
木曜以外 3名以上完全予約制
香美市香北町太郎丸115-1 TEL:0887-59-2484
TOPへ▲
 
企画・設計・管理 岩城建築設計事務所
〒781-5213 高知県香南市野市町東野1936-3
TEL.0887-55-5286 FAX.0887-55-5298  フリーダイヤル0120-093-090
>>岩城建築設計事務所HOME